今、必要なものは何?

オリンピックも開会しました。

今までなら、多くの感動と興奮を与えてくれた存在でしたが、今回は感動と興奮よりも嫌悪感が大きく興味がわかない。

開会前から噴出しっぱなしの組織委員会の私利私欲に塗れた体質や、国内のコロナ感染対策よりもオリンピックに力を注ぐ政府や有力者たち。

どう考えても、おかしな考えの権力者のおかげで【アスリートも尊い人では無い】と気付かされて頂きました。

全てのアスリートとは言いませんが、

『結局は名誉よりもお金でしょ?』

って、思わせる人が多い。

『国民を元気したい!』とか言ってる人もいますが、結局は自分自身のために競技をしてるとしか思えません。

『人生をかけて、代表の座を掴んだから、何としてもオリンピック開催を!』

とか、

『オリンピックが中止になったら、これまでの努力が無駄になる』

みたいな事を耳にしたい気がします。

でも、何でアスリートだけ優遇されるの?

『人生をかけて、飲食店をしてるんだから、何としても営業の再開を!』

『営業自粛になったら、仕入れた食材が無駄になる』

これとどう違うの?

決して、スポーツが駄目だとか嫌いと言ってる訳ではない。

色々な我慢を強いられてる国民の感情が理解が出来てない人に、感動を押し付けられても、拒絶しかない。

プロフィール
この記事を書きました
isomaru

美味いお酒と肴を愛する50歳手前のisomaru(いそまる)です。 人生の後半戦を迎えるにあたり、「もっと人生を楽しみたい!日本中の美味しいお酒と肴を食したい!」そんな夢をかなえるには、もっと自由な時間と自由なお金が必要なことに気づいたおじさんは、インターネットビジネスに興味を持ちました。今も日々勉強中ですが、毎日新たな発見を得ているという意味では楽しく過ごしています。どうぞよろしくお願いいたします。

isomaruをフォローする
雑記
isomaruをフォローする
とりあえず気になる事はやってみようとおもう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました